よくデッサンの事を「白黒の素描作品」の事だと思っている人がいますが、これはデッサン力をつける為の「練習」であり、デッサンそのものの事ではありません。
デッサンとは、「観察」「描写」「表現」などの行為の総称で、白黒の素描はもちろん、色を使った作品や、立体に至るまで全ての作品の根底にあるものです。
デッサンが全ての表現の基本だと言われるのはその為です。
この講座では白黒の素描から、色の使い方や、立体制作などを理論的に学習し、実際に作品制作に必要なデッサン力を習得する事を目的としています。
誰でも簡単に…という訳にはいかないかも知れませんが、熱意のある方なら十分習得は可能です。
趣味の絵画をもっと掘り下げてみたい方、美大受験を考えている方など、お気軽にお問い合わせ下さい。

この講座で伝えたい事


★講座方法★


@毎回一課題が郵送されてきます

課題制作に必要な道具も郵送します。

■初回内容物■
□ B4画用紙(課題製作用) × 1枚

□ B4クリアフォルダー(課題作品保護用) × 1枚

□ A4ファイルブック(解説用紙ファイリング用) × 1冊

□ 解説用紙、課題説明用紙などのファイル × 5ページ

□ 返信用封筒 × 1枚

□ HB鉛筆 × 2本

□ 消しゴム × 1個

□ 練りゴム × 1個

課題が進むと、その他にアクリル絵の具セットを郵送します。


A送られて来たファイルをファイリングして下さい。
課題が全て終了すると、教科書が完成します。




Bファイルをよく読み、最後にある課題を制作して下さい。


Cモチーフも郵送します。説明書を見ながら組み立てて下さい。


講習代:10万円(分割可 ご相談下さい)
この講座は今まで自分が培ってきたノウハウを伝えたい思いから始めています。
出来る限りご要望にお応えしたいと思いますので、何なりとご相談下さい。
尚、当方のアトリエ(東京都八王子市)まで通える方は直接指導も行います。